接客サービスに登録したアクションの複製 / 削除方法について説明します。

接客サービス編集画面の基本的な説明・操作方法ついてはこちらをご確認ください。

画面の説明

  1. クリックすると、アクションに対して各種操作(複製・削除など)を行うパネルを表示できます。
  2. 該当アクションを複製し、接客サービスに新しいアクションとして追加できます。ABテストを実施する際に利用できます。
  3. 該当アクションを接客サービスからアーカイブできます。アーカイブできるのは表示率が 0% のアクションのみとなります。(表示率が 0% ではない場合は、下図のように表示されます。)

アーカイブされたアクションがある場合画面上部に下図のような表示がされます。
アーカイブされたアクションは非表示になりますがこちらのボタンをクリックすることで表示させることが可能です。

アクションを削除する場合は、一度アーカイブし、アーカイブされたアクションのメニューを開くと削除の選択肢がご覧いただけますのでそちらから操作してください。