アクションの配信イメージ(見た目や動作)を、お客様の実際のサイト上で確認するための「サイトで確認」機能の利用方法を説明します。

サイトで確認機能は、実配信とは異なり、パラメーターによりサイト上にアクションを表示させているためエンドユーザーに配信されるものではありません。

なお、サイトの仕様によってはパラメーターを自動削除してしまう場合などがあり当機能が動作しないケースもありますのでご注意ください。
詳細はこちらのサポートサイトをご覧ください。

サイトで確認機能

利用方法

接客サービス詳細画面、接客サービス編集画面(接客サービス作成フロー)、またはアクション編集画面から「サイトで確認」機能を利用することができます。

下図で赤枠で囲まれている部分をクリックすると「サイトで確認」ウインドウが表示されます。

接客サービス詳細画面:

接客サービス作成フロー:

アクション編集画面:

確認用URLについて

確認用URLを利用すれば、KARTEへのログインの必要なくアクション内容を確認できます。URLの取り扱いにご注意ください。
このため、確認用URLの有効期限は発行から3日間となっています。

画面の説明

  1. 確認するページのURLを入力します。 指定したページにKARTEの計測タグが設置されている必要があります。
  2. [1]で入力したURLがウェブブラウザの別タブで開きます。開いたページ上で!!アクション!!の配信イメージを確認できます。
  3. !!アクション!!の配信イメージをサイトで確認するためのURLを表示します。URLをスマートフォンやタブレットで開くことで、PC以外のデバイスでの配信イメージを確認することができます。
    a. 下に表示されているURLをクリップボードにコピーできます。
    b. URLを直接見ることができます。パラメーターの手間にあるサイトのURLをここで変更することで、実際の配信を意図したページでの配信イメージを表示するURLに変更することができます。
    c. URLをQRコードで読み取ることができます。
  4. 編集前のKARTE提供テンプレートをサイトで確認することができます。編集の結果、アクションが表示されないなどの問題発生時に、元のテンプレートの配信で問題が起きないか確認するために利用します。