フォルダ機能を利用すると、エディタ画面のビジュアルで表示されている項目をフォルダ分けすることができます。
フォルダ毎に開閉で表示されるようになり、煩雑になりがちだったビジュアル画面をきれいに整理することができます。

フォルダと変数の設定

カスタマイズ画面の、フォルダと変数にそれぞれ下記設定をします。

  1. フォルダ:任意の名前とラベルを入力
  2. 変数のフォルダ欄に、1で作成したフォルダを指定

ソースコード

HTMLやCSSで変数を使用する場合は、#{フォルダの名前.変数の名前}を指定してください。

#{group1.close_use}