「埋め込み」関連の接客サービスで、配信されるはずのページでうまく動作しない。という時に確認して欲しいドキュメントです。
指定する要素を、CSSのセレクタで取得してきたけれど、CSSセレクタの正誤を確認したいときには、以下の手順で確認を行って下さい。

該当の要素のCSSセレクタを確認する

CSSセレクタについての基本は、こちらの記事がよくまとまっていますので、まずこちらをお読み下さい。

CSSのセレクタとは?覚えておきたい25種類と書き方

例えば、どのページにも存在する、body を例とします。

要素が存在するページにGoogleChromeでアクセスして、コンソールを開く

コンソールに以下を入力する

document.querySelectorAll('xxxxx')

xxxxxの部分に、指定するセレクタを追加して下さい

こうなったらOKです

bodyの例でいうと、こうなったらOKです。
0番目(言い換えれば1つ目)に、body要素が見つかりました。ホバーすると、画面上のどの部位にあたるか確認できます。

こうなったらセレクタが間違っています

body2と入れても、何も見つかりませんでした。セレクタの指定が間違っています。
その場合は、別のセレクタを試してみて下さい。