エンドユーザーの発言、オペレーターの発言ともに、オペレーター管理者権限にて削除することが可能です。

削除したい対象のメッセージの上をマウスオーバーし、3点マークをクリック>削除の操作を行って下さい。

  • エンドユーザーの未読/既読状況に関わらず削除が可能です
  • 削除されたメッセージはエンドユーザーの会話画面とオペレーターの管理画面の両方から非表示になります(アーカイブはされません)
  • 削除されたログは残りません