過去のエンドユーザーとのメッセージを検索したい場合にご利用いただける機能として、キーワード検索機能があります。

キーワード検索

キーワード検索は、特定の言葉や文を含んだ過去のメッセージを検索できる機能です。
トーク画面の左上にある「虫眼鏡」のボタンから操作できます。

以下のようなシーンでご利用いただけます。

  • 特定のキーワードを含む、過去にオペレーターが送信したメッセージを再度利用したい。
  • 特定のキーワードを含む、過去にエンドユーザーから受信した同様のお問い合わせがあったかどうかを確認したい。

検索対象

検索対象となるのは、検索実行前にエンドユーザーとの間で送受信されたすべてのメッセージです。

項目
対象 送信メッセージ, 受信メッセージ
対応状況 すべて(対応中, 対応済, 返信待ち)
担当 すべて(未担当含む)
期間 検索を実行した時点以前

注意点:

  • 検索実行後に投稿されたメッセージは検索結果一覧には表示されません。
  • 検索対象にノート, チャットラベル, ユーザーID等は含まれません。

複数のキーワードで検索

複数のキーワードを含むメッセージを検索したい場合は、キーワード1 キーワード2 のようにキーワード間にスペースを入れてください。
検索結果には、指定した複数のキーワードをすべて含んだメッセージが一覧されます。
※ OR条件ではなく、AND条件です。

検索結果

検索結果の一覧はメッセージ毎に新着順(時系列で降順)に表示されます。
ユーザー毎・会話毎の一覧ではないので、同じユーザーや同じ会話内のいくつかのメッセージが検索にかかった場合でもそれぞれが個別に表示されます。

検索結果のメッセージを含む会話ページを開く

キーワード検索結果のメッセージをクリックすることで、該当メッセージを含む会話のページを開くことができます。
※ ブラウザの別タブで開きます。

会話内のキーワードを探す

キーワード検索結果から該当のメッセージを含む会話ページを開いた際、会話内のキーワードがハイライトされます。ハイライトされたキーワードが同じ会話内に複数ある場合、チャット上部の操作パネルでキーワードを含むメッセージ間を移動することができます。
操作パネルは左端の×ボタンで閉じることができます。