ユーザー情報を埋め込んだアクション配信することで、設定が可能となります。

設定方法

1.事前準備
アクション編集画面、もしくはテンプレート編集画面のベーシック側のタブで、「データ管理」が表示されていることを確認してください。
※ 表示がされない場合、担当営業もしくはサポートチームにご連絡ください。

データ管理をクリックすると下記のようにユーザー情報変数画面が表示されます。
追加ボタンを押して設定を進めます。

2.アクション編集で設定を行う
アクション編集画面、もしくはテンプレート編集画面のベーシック側のタブで、
赤枠部分をクリックすると左側に設定画面が出てまいります。
下記画像のように設定ください。

なお、変数名は任意の名前を指定いただく必要がございます。
下記画像のように赤枠箇所をクリックすると編集できるようになっておりますので、
任意の名前を指定ください。

 

3.リンク先URLに上記で設定した変数を含むURLを下記のように設定し保存してください。
URLにすでにクエリ文字列が含まれている場合は、[[変数名]]の前は “?” ではなく “&” を設定してください。