ページAからページBに遷移したユーザーに、ページB到達時に接客サービスを配信する方法をご案内します。

なお、ページAからページBを経てページC到達時に配信、のように一つ前より前の遷移状況を条件とした配信は現状の機能の仕様上できません。

設定方法

  1. 一つ前に閲覧していたページがページAのユーザーをセグメントする

    上記例はページBのパスが/page_a/の例です。サイトに合わせて任意のパスを指定してください。
  2. 上記にて作成のセグメントを接客サービスの配信対象ユーザーに指定する
  3. 接客サービスの配信イベント設定で、ページBの閲覧を配信トリガーとして指定する

    上記例はページBのパスが/page_b/の例です。サイトに合わせて任意のパスを指定してください。