閲覧ページのクエリ文字列を指定してセグメントを作成するには「閲覧ページのクエリ文字列」を利用します。クエリ文字列は「閲覧ページのURL」には含まれませんのでご注意ください。それぞれ指定できる範囲は以下の通りです。

例えば、utm_source=googleというクエリ文字列を指定する際は以下のように設定します。

使用頻度の高いクエリ文字列を登録する

よく使うクエリ文字列を登録することができます。
利用パターンについてはクリエキーを利用するケース を御覧ください。

1.管理画面の左のナビゲーションバー>>アカウントアイコン>>プロジェクト設定>>プロジェクト名>>プロジェクト設定をクリックします。

2.画面上部に表示されるオプションタブ>>保存するクエリキーを選択

3.「クエリキーを入力してください」欄に登録したいクエリキーを入力し、保存

__________2017-06-19_10.21.51.png