LINE developers

以下の設定が必要となります。

Messaging APIチャネル|チャネル基本設定

  • Webhook送信のステータス変更とwebhook URLの2つの設定が必要となります。
  • LINE developersのMessaging APIチャネルメッセージ送受信設定Webhook送信利用するに変更してください。
  • Webhook URLには、以下の内容を設定してください。
    https://t.karte.io:443/hook/#{APIKey}/line/line_message
    APIKeyはご利用になられるKARTEのプロジェクトのAPIキーです。
    詳細はこちらをご参照ください。

LINEログインチャネル|アプリ設定

  • LINE developersのLINEログインチャネルのアプリ設定 > リダイレクト設定 > Callback URLにKARTEのcallback URLを追加する必要があります。
  • 以下の内容を追加してください。
    https://ext-auth.karte.io/oauth2/line/callback

プラグイン設定(KARTE)

Messaging APIチャネルのChannel ID
LINE developersのMessaging APIチャネルChannel基本設定Channel IDの値をご記入ください。

Messaging APIチャネルのChannel Secret
LINE developersのMessaging APIチャネルのChannel基本設定Channel Secretの値をご記入ください。

Messaging APIチャネルのチャネルのアクセストークン
LINE developersのMessaging APIチャネルのメッセージ送受信設定アクセストークンをご記入ください。

顔画像と名前をLineから取得するかどうか
ユーザーがLINEのプロフィールに登録している名前プロフィール画像を取得します。
取得する際は、有効化にチェックを入れてください。

クリックトラッキングの無効化
KARTEから送信したLINEメッセージ内のURLをクリックしたことをイベントとして計測します。
また、LINE IDと遷移先のブラウザのvisitor_idを紐づけることも可能です。 → 詳細
こちらの機能を利用しない場合は、無効化にチェックを入れてください。

LINEログインチャネルのChannel ID
LINE developersのLINEログインチャネルのChannel基本設定Channel IDの値をご記入ください。

LINEログインチャネルのChannel Secret
LINE developersのLINEログインチャネルのChannel基本設定Channel Secretの値をご記入ください。

LINEログイン後にBOTの友達追加への遷移させるかどうか
有効化にチェックを入れると、KARTEのLINEログイン機能でユーザーがLINEログインした際に、LINEログイン処理の途中で友だち関係を取得するAPIを利用し、友だちでなければ下記ので設定したBOTの友達追加へのURLに遷移させることで友だち追加を促すことができます。

BOTの友達追加へのURL
LINE社のリファレンスに従って作成してください。