SPF/DKIM設定について

Sendgrid経由でメール配信する場合、Sendgrid管理画面にてDNS設定情報を払い出します。
Sendgridは送信ドメイン認証(SPFとDKIM)に対応しています。
詳細はこちらをご参照ください。

既存ドメインを利用可能ですか?

既存ドメインを利用することも可能です。(以降の例では、abc.comとします。)

DKIM用のCNAMEレコードについては、以下のように、abc.comドメインを使った設定をします。

これは、sendgrid.netに公開鍵を設置してこれを参照しにいくという意味で、お客様が公開鍵の登録をする必要はありません。
この設定が完了すると、Sendgridを経由してメールを送る場合のみ、ヘッダにDKIM用のsignatureが挿入され、受信者のメーラがDNSの情報を参照してsignatureと比較します。
既存のメールサーバからabc.comドメインを使って送信する時には影響はありません。