シルバーエッグテクノロジー社のレコメンドサービス(アイジェント・レコメンダー)とKARTEの連携が可能となります。「KARTE」と連携させることにより、レコメンドを表⽰するタイミングや出し⽅を⾃由に設定できるほか、利⽤者の特徴に応じた「レコメンドの種類の出しわけ」をすることが可能になります。

※ご利用には、別途シルバーエッグ・テクノロジー社(アイジェント・レコメンダー)との契約が必要となります。詳しくはサポートチームへお問い合わせください。

設定

オプションのお申込み受領後、サポートチームがご利用いただけるよう設定いたします。プラグイン設定で「シルバーエッグ連携」が設定されていることを確認してください。
設定がされていない場合は担当営業もしくはサポートチームまでご連絡ください。

プラグイン設定

以下の設定手順に従い接客サービスの設定を行います。

  1. Cookieの取得
  2. レコメンド手法の決定
  3. テンプレートの選択
  4. 接客サービス設定

Cookieの取得

シルバーエッグ・テクノロジー社向けに使用しているCookieをKARTE側で指定することで、KARTEの接客サービスとレコメンドの連携が可能になります。以下の手順に従って、Cookieの取得を行ってください。
ユーザータグ等で取得する場合はこちらの設定は不要になります。

スクリプト配信設定

新規接客作成から「サイトでスクリプトを実行する」にある「クッキー情報取得」テンプレートを使用します。このテンプレートを使用することで、ページのソース上にあるCookieを取得することができるようになります。

「クッキー名」と「KARTE上のデータ名」を入力してください。「クッキー名」は取得するクッキー名(レコメンド実装時にシルバーエッグから付与されているもの)を入力します。「KARTE上のデータ名」はKARTE側のデータ名を決めます。任意の文字列で構いません。空欄の場合は「クッキー名」が自動的に使用されます。

※ クッキー名については、デベロッパーツールの「Application」などで確認が可能です。
どのクッキーを指定するか不明な場合は、サイト上にシルバーエッグのタグを埋め込まれたご担当者様にご確認ください。

配信ページはCookieを取得するページを設定し公開してください。すべてのページで取得する場合は特に配信ページの設定は必要ありません。

レコメンド手法の決定

シルバーエッグ・テクノロジー社の「アイジェント・レコメンダー」機能は以下4つのパターンより決定します。

  • 閲覧閲覧相関 (Browse-Browse)
    • 「この商品を見た人は、こんな商品も見ています」
  • 同時購買相関 (Order-Order)
    • 「この商品を購入した人は、一緒にこんな商品を購入しています」
  • 閲覧購買相関 (Browse-Order)
    • 「この商品を見た人は、結果的にこんな商品を購入しています」
  • 過去購買相関 (Past-Order)
    • 「この商品を購入した人は、次にこんな商品を購入しています」

詳しくは、シルバーエッグ・テクノロジー社より配布されている導入仕様書をご確認ください。
以下サンプルになりますが、レコメンドの手法および表示するページによって設定するspecIDが異なります。

仕様書(サンプル)

__________2017-07-19_15.31.00.png

テンプレートの選択

テンプレート一覧の「データ連携・アイテム表示」にレコメンド連携用のテンプレートがあります。
現在利用可能なテンプレートは以下の5つになります。

ストアにもレコメンド連携用テンプレートがあります。
現在利用可能なテンプレートは以下の3つになります。

接客サービス設定

レコメンドパターンの設定

テンプレート内の「ビジュアル」内の以下に必要項目を入力してください。

[必須項目]

  • 接続先ドメイン:例)xxxx.silveregg.net
  • マーチャントID:例)plaid
  • specID:例)sprecommend1
  • レコメンド用ユーザーIDCookieの取得で取得したCookieを指定します。
  • ユーザー情報の埋込み

※レコメンド用ユーザーIDは[[変数名]]という形にしてください。

ユーザー情報の埋込みの設定

変数名は任意の名前を入力ください。変数名とレコメンド用ユーザーIDは統一する必要があります。

クッキー名の部分はCookieの取得で取得したクッキー名を設定します。

ユーザー情報の埋込みの詳細についてはこちらのサポートサイトをご覧ください。

設定にあたりご質問等ございましたら、お気軽にサポートチームへお問い合わせください。

効果測定

シルバーエッグレコメンド用テンプレートのクリック時については、通常の「接客サービスをクリック(message_click)」イベントではなく、「シルバーエッグ レコメンドクリック(_silveregg_recommend_click)」イベントが発生します。

そのため、クリック数を元に効果測定を行う場合は、「シルバーエッグ レコメンドクリック」イベントを利用してください。