正しく計測タグが設置できているかの確認手順です。
 ※合わせてサイトを閲覧している自分自身のデータを確認するもご確認ください。
 

1. 該当のページのソースを表示する

ブラウザでページのソースを表示し、計測タグが正しく出力されているかを確認してください。ソース表示(開発者ツール)の方法(Google Chrome)は以下の通りです。
Windowsの場合:F12キー
Macの場合:Commandキー + optionキー + i
 

方法2. Networkを選択しtracker.jsが存在するかを確認する

Networkを選択していただき、サイトをリロードしてください。サイトをリロードした際に発生している通信にtracker.jsというKARTEの計測タグの通信が発生しているかを確認します。
サイトをリロードした際の通信を検索するには以下のコマンドをうって検索ボックスを呼び出し、その中に”trakcer.js”と打ち込んでいただければ検索可能です。
Windowsの場合:Ctrl(コントロールキー) + F
Macの場合:command + F
 

検索をしたときにヒットすれば正しく計測タグが設置されています。