チャットにて問い合わせ受付時間の場合など、ユーザーからの発言に対して自動メッセージを返信することができます。

設定方法

自動メッセージ返信は、自動メッセージ返信用の接客サービスのみでは配信できないため、必ずチャットの接客サービスと同時に配信を行ってください。

  1. チャットの接客サービスを配信する
    詳しくは、こちら
  2. 自動メッセージ返信用の接客サービスを配信する
    詳しくは、下記をご確認ください

自動メッセージ返信用の接客サービスを配信する

  1. 新規接客サービスの作成
    ユーザーに「話しかける」>>チャットから作成
  2. テンプレートの選択
    「チャットメッセージテンプレート」を選択
  3. アクションの編集
    自動で送信するメッセージと画像をアクションの編集(エディタ)画面で指定します。
  4. 配信イベントの設定
    自動メッセージの発信トリガー条件を指定します。
    指定した条件のイベントが発生した時に、メッセージが送信される仕組みです。
    例えば下記画像のように設定した場合、エンドユーザーから何かしらのメッセージが送信されたことをトリガーに自動メッセージが送信されます。

    配信頻度は、上記トリガー条件の発生都度自動でメッセージを送信したい場合は「アクセス毎」にします。
    用途に合わせて「セッション毎」や「ユーザー毎」を選択してください。
  5. スケジュール設定
    お問い合わせ時間外のみ自動メッセージ返信を行う場合などは、「配信スケジュール」より下記画像のように自動返信対象曜日や時間などを設定することができます。
  6. その他(アイコンの設定)
    自動メッセージが送信される際のオペレーターのアイコン、は1.チャットの接客サービスで表示している画像となります
    自動メッセージのアイコンを変更したい場合はプラグイン設定<チャットよりご登録が可能です
    __________2017-09-06_23.36.34.png