複数のLiveスクリプト接客を配信することは可能です。
対象ページ(トリガー)やセグメント等で複数配信対象がある場合に利用するケースがあります。

複数のLiveスクリプト接客を異なるトリガー・セグメントで配信する場合

ユーザーのLive動画としては、同一セッションであれば1つのものにまとまります。
配信対象外のページに関しては抜け落ちてしまうため、該当ページ行動〜オフライン判定をされて停止(配信対象外ページ)〜別の該当ページ行動という流れで動画再生がなされます。

複数のLiveスクリプト接客を同じトリガー・セグメントで配信する場合

2重配信となりますが、これも可能です。
但し、先に配信された方のスクリプト条件が優先されるため、

  • マスキング設定が異なる
  • 対象ページが異なる(配信対象外のページが異なる)

上記2点の場合は注意が必要です。

関連ドキュメント