ユーザーに「聞く」タイプのテンプレートを利用した接客(アンケート)を実施した時、接客サービスの表示があったユーザーのうち、アンケートに回答したユーザーの比率を接客サービス詳細画面で確認する方法をご案内します。

設定手順

フィルタイベントの作成

アンケートの回答が送信されると、アンケートに回答(_answer_question)イベントが発火し回答内容がKARTEに送信されます。
このアンケートに回答イベントを使って、「特定のアンケートに対して回答した」というフィルタイベントを作成します。
詳細な設定方法については下記のサポートサイトを参照してください。

▼アンケートに回答イベントと、セグメントの作成方法について

アンケートの実施内容に応じてセグメントを作成したい

▼フィルタイベントの作成について

フィルターイベントの設定方法

接客サービス詳細で指標を追加する

接客サービス詳細画面右上の「表示する指標を変更」メニューを開き、右側の非表示状態イベント一覧より上記手順で作成したフィルタイベントを選択しドラッグ&ドロップで左側の表示するイベントに持ってきます。

尚、フィルタイベントは一度発火をして有効なイベントにならない限りはここの選択肢に上がってきません。ここでイベントが見当たらない場合は、フィルタイベントの有効化をまずしてからお試しください(フィルタイベントんを有効にするためにはフィルタ発火条件に合致する行動をご自身で取っていただき、イベントを発火させてください)。

▼接客サービス詳細の見方について

接客サービスの結果を確認する