特定イベントにおける、複数フィールドの「最も頻度が高い値」を条件として組み合わせたセグメントを作成したいケースがあります。

ケースの例

  • sample イベントに field1 field2 の2つのフィールドが存在する
  • sample イベント発生時のフィールド値の組み合わせとして「field1 = A かつ field2 = B」が最も多いユーザーに特定のセグメントを付与したい。

間違った設定例

例えば以下のようなセグメントを設定した場合、想定通りの挙動になりません。

sample | field1 | 最も頻度が高い値 | A | に等しい
かつ
sample | field2 | 最も頻度が高い値 | B | に等しい

「最も頻度が高い値」は各フィールドで独立して集計されます。そのため、特定のユーザーに対して以下のような時系列でイベントが発生した場合、

  1. field1 = A / field2 = B
  2. field1 = A / field2 = B
  3. field1 = B / field2 = A
  4. field1 = C / field2 = A
  5. field1 = D / field2 = A

field1 の「最も頻度が高い値」は A / field2の「最も頻度が高い値」 Aとなるため、上述のセグメントはユーザーに付与されません。
(フィールドの組み合わせとしては、field1 = A / field2 = Bが最も多く発生しているのにもかかわらず)

正しい設定例

目的のセグメントをユーザーに付与するためには以下の設定を行っていただく必要があります。

  1. sample イベント発生時に field1field2 の値を結合した新しいフィールド field3 がイベントに含まれるよう、サイトに設置しているタグを修正する
    • 例) field1 = A / field2 = B の場合は field3 = A:B が設定されるようにタグを修正する
  2. 以下のセグメントを作成する
    • sample | field3 | 最も頻度が高い値 | A:B | に等しい

カスタムタグの設置・設定方法については以下をご確認ください。

カスタムイベントタグの設置(任意のイベントの計測)