確認したいセグメントの編集ページのURL欄で確認可能です。
segment/以降に該当セグメントのIDが表示されます。
次のURL例での セグメントID が該当の箇所となります。

https://admin.karte.io/p/xxxxxxxxxxxxxxxxx/segment/セグメントID