KARTEでは現在、イベントの送信回数や頻度に関して、特に上限を設けてはいません。