KARTE Talkを利用しているプロジェクトに公開しているレポートとなります。

Talk接客の配信数、効果が確認できます。
サービス詳細での配信結果と違い、長期の効果計測や、開封やクリック等各イベント数が確認できます。
チャット接客(ウェブページ上にチャットを受け付けるアイコン・ウィンドウを表示するタイプの接客)については、こちらのレポートでは対象外となります。

表示期間

レポートの集計期間を設定できます。

対象期間は左側の日付のUTC0時(日本時間9時)〜右側の日付のUTC24時(日本時間で翌日の9時)となります。
上記の指定の場合、対象期間は日本時間で12/19の9時〜1/18の9時となります。

接客サービス

_2017-10-06_9.42.32.png

レポート対象の接客サービスを絞り込むことができます。

効果計測期間

_2017-10-06_9.42.38.png

レポートの効果計測期間を設定できます。

効果計測期間とは、例えばメッセージの配信からゴールまでの期間がこの期間以内なら、成果として集計するという条件の設定となります。

各項目の定義

接客サービス名
接客サービス名

タイプ
Talkメッセージのタイプ(メール、SMS、LINE等)

送信数
接客サービスの送信イベント数(message_openイベントの送信回数)
ウェブプッシュ通知の場合、KARTEからブラウザベンダーのプッシュサービスへ送出されたメッセージ数です。

送信ユーザー数
接客サービスの送信ユーザー数(message_openイベントの送信ユーザー数)
ウェブプッシュ通知の場合、KARTEからブラウザベンダーのプッシュサービスへ送出されたメッセージの対象ユーザー数です。

開封ユーザー数
メールを開封したユーザー数/ウェブプッシュ通知が表示されたユーザー数(talk_message_openイベントの送信ユーザー数)
※メール、ウェブプッシュ通知等でのみ計測されるイベントです。

開封率
開封ユーザー数 ÷ 送信ユーザー数

クリックユーザー数
メッセージ内リンクをクリックしたユーザー数(message_clickイベントの送信回数)
開封経由のクリック数ではなく、送信経由のクリックユーザー数となります

クリック率
クリックユーザー数 ÷ 送信ユーザー数

ゴールユーザー数
公開設定で設定したゴールに至ったユーザー数
こちらも、送信経由のゴール数となります。

クリック後ゴールユーザー数
メッセージのクリック後、公開設定で設定したゴールに至ったユーザー数
クリック経由のゴールユーザー数となります。

送信失敗ユーザー数
メッセージの送信に失敗したユーザー数(talk_message_failイベントの送信回数)

各イベントの定義についてはイベントリファレンスをご参照ください。

注1) 開封ユーザー数については、取得できない場合もございますのでご注意ください。

FAQ

Q. 効果計測期間が長期の場合も、集計対象となる開封、クリック、ゴール等は表示期間内に発生したもののみですか?

表示期間は、その期間内に配信された接客サービスのみ集計するという絞り込みで使用しており、表示期間後の開封、クリック、ゴール等も集計対象となります。
例えば、表示期間が9/1〜9/30、効果計測期間が30日の場合、9/30に配信された接客については、10/30の開封、クリック、ゴール等まで集計対象となります。
ただし、当然ですが、レポートを見ている日より未来の結果は集計されませんので、このレポートを10/1に見た場合は、9/1の接客は9/1〜9/30の開封、クリック、ゴール等を集計対象としますが、9/30の接客は9/30の開封、クリック、ゴール等のみ集計対象とするため、9/30の接客のほうが効果が悪く見えます。
このレポートは10/30までは更新され続けますので、効果をより正確に見るには、11/1以降に確認頂く必要があります。

Q. 効果計測期間は、ゴールの集計のみで有効でしょうか。開封やクリック等もこの期間を変更すると集計が変わりますか?

効果計測期間は、レポート内のすべての集計で使用されます。

  • 開封ユーザー数: 接客サービスの送信後、効果計測期間内に開封したユーザーの数
  • クリック後ゴールユーザー数: 接客サービスのクリック後(送信後ではない)、効果計測期間内にゴールしたユーザーの数

Q. 効果計測期間は、日毎の集計でしょうか? それとも、接客送信の日時から日数✕24時間の集計でしょうか?

効果計測期間は、接客送信の日時から日数✕24時間の集計です。したがって、1日の10時に送信された接客に対して、効果計測期間1日のレポートの場合、2日の9時のゴールは成果となりますが、2日の11時のゴールは成果となりません。

Q. レポートの更新タイミングはいつでしょうか? 昨日の結果が反映されるのは何時ですか?

レポートは、表示されたタイミングで、その時点での最新の結果が反映されます(生ログを対象とした集計のため)。ただし、その時点でキャッシュが生成され、1時間以内の同じ表示期間・効果計測期間のレポートの表示の際は最初に見た結果が表示されます。
キャッシュの有効期間は1時間ですので、再度最新の値が見たい場合は、1時間以上後に再度ご確認ください。