テンプレートのエクスポートとインポートをすることで、複数のプロジェクトをご利用いただいているお客様は、あるプロジェクトで利用しているテンプレートやアクションを別プロジェクトでも簡単に利用できるようになります。
なお、KARTE提供テンプレート自体はエクスポートができませんのでご注意ください。

エクスポート

エクスポートは「接客サービスの詳細」ページと「テンプレート一覧」ページの2カ所から行えます。

接客サービスの詳細ページから

接客サービスに設定したアクションをテンプレートファイルとしてエクスポートすることが可能です。

接客サービスの詳細ページにて特定のアクションの下記画像の赤枠内「エクスポート」をクリックすると自動で.json形式のファイルダウンロードが開始されます。

テンプレート一覧ページから

オリジナルテンプレートとして保存されているテンプレートを、テンプレートファイルとしてエクスポートすることが可能です。

  1. 管理画面左側のナビゲーションバーから「テンプレート一覧」へ

  2. 「テンプレート一覧」ページ内、の「オリジナル」を選択

  3. エクスポートしたいテンプレート右上のマークから、エクスポートメニューを選択すると自動でファイルダウンロードが開始される

インポート

  1. 管理画面左側のナビゲーションバーから「テンプレート一覧」へ

  2. テンプレート一覧ページ右上、「ファイルをインポート」をクリック

  3. 「ファイルを選択」をクリックし、エクスポートした.json形式のファイルを選択後、インポートをクリック(インポートは1度に1ファイルのみ可能)

  4. 自動でアクション編集画面になるので、「テンプレート名」に任意の名前を入力し、「保存」ボタンにてテンプレートを保存する。点線枠内「説明」は必要に応じてテンプレートの説明文章を入力する。