接客サービスの配信エラー等を調査する際、HTMLソースの送付をお願いすることがございます。
詳細なHTMLソースの取得方法を以下にご案内させていただきます。

配信されている状態のソースを取得する方法(Windows-Chromeの場合)

KARTEが配信されている状態のページをChromeで開く

ページを保存

  • メニューからその他のツール名前を付けてページを保存を選択

  • もしくは右クリックで名前を付けて保存

ファイルの種類ウェブページ、完全を選択して保存

複数個生成されたファイルを、すべてzip化する

  • zip化したファイルをKARTEサポートチームに送付する

配信されている状態のソースを取得する方法(Mac-Chromeの場合)

MacのChromeでKARTEが配信されている状態のページを開く

ページを保存

  • ツールバーからファイルページを別名で保存

  • もしくは右クリックで別名で保存

形式ウェブページ、完全を選択して保存

複数個生成されたファイルを、すべてzip化する

  • zip化したファイルをKARTEサポートチームに送付する

配信されている状態のソースを取得する方法(Windows-IEの場合)

KARTEが配信されている状態のページで開く

ページを保存

  • 右上の歯車マークからfilesave as名前を付けてページを保存

ファイルの種類ウェブページ、完全を選択して保存

複数個生成されたファイルを、すべてzip化する

  • zip化したファイルをKARTEサポートチームに送付する