KARTEのリアルタイム計測とgoogle analyticsのリアルタイム計測では、計算の更新頻度がgoogle analyticsの方が長い設定となっているためKARTEの来訪中のユーザーのほうが少なく表示されております。

具体的には、KARTEでは10秒おきに、過去1分間に来訪したユーザー数をリアルタイムの訪問数として計測しております。
時間幅を1分に設定しているところに明確なロジックがあるわけではありませんが、リアルタイムにユーザーの変動を体感できる数値として経験的に設定しています。