ベーシックレポート(β版)とは?

KARTEのレポート機能です。
ユーザー理解・接客サービス分析・サイト分析を行うことができる、全体の傾向や特徴的なユーザー像の把握が可能となり、ユーザーを「知る」上での着眼点を得ることができます。

ベーシックレポートで提供する4つの種類

  • ユーザーレポート
  • サイトレポート
  • 接客サービスレポート
  • 接客サービスレポート(未実施グループなし版)

レポートごとの内容詳細

レポート種類 レポート内容
ユーザーレポート ユーザー(セグメント)軸での分析レポートです。KARTEで作成したユーザーセグメントについて、その全体的な傾向の把握や特徴的なセグメントの可視化を行うことができます。ポテンシャル層の発見の手助けや注力セグメントの理解に活用できます。
サイトレポート サイト全体のヘルスチェック用レポートです。全体の来訪数や曜日時間帯でのアクセス解析、ページ毎のアクセス傾向の把握を行うことができます。
接客サービスレポート 接客サービス配信にて未実施グループとのABテストを活用されているプロジェクト向けの接客サービス軸での分析レポートです。KARTEで作成した接客サービスについて、その全体的な傾向の把握や特徴的な接客の抽出を行うことができます。
接客サービスレポート(未実施グループなし版) 接客サービスレポートと同様の内容ですが、未実施グループを含まない接客サービスを対象とした分析レポートです。主に100%配信や50%:50%でABテストをしているような接客サービスを中心に設計をされている際にお使いいただけます。

閲覧方法

KARTE管理画面のサイドバーの「レポート」アイコンを選択します

  • 「ベーシックレポート(β版)」の項目として公開中のレポートが並ぶので、見たいものを選択します
  • レポートの内容ページに遷移します(※詳細は各レポートの項目ドキュメントをご参照ください)

内容について

各レポートについて、それぞれ「見方の例」「指標の定義」を記載しています

ベーシックレポート(β版)全体についてのよくあるご質問

Q. 自社で利用しているアクセス解析ツールの数値とズレがあるのですが…?

A. KARTEによる計測数はGoogle Analyticsなど他種解析ツールの計測値と一致しないものとなります。その理由についてはこちらのサポート記事をご参照ください。

Q. データのダウンロード(エキスポート)は可能ですか?

A. 可能です。CSVファイルとしてダウンロードすることができます。基本的には各レポート「表」の形式で出している一覧リストがDLできるものとなります。

Q. 画面上の指標やグラフのカスタマイズは可能ですか?

A. ベーシックレポート上では行うことができかねます。CSV等でデータを落としていただき別途作成いただくか、要望としてフィードバックを上げていただくことで今後の開発の参考にさせていただきます。ご了承ください。なお、フィードバックの際はレポート上のフィードバックアイコン、または担当の弊社営業かサポート窓口までお問合わせください。

Q. グラフの指標の定義を知りたいのですが。

A. 各レポートについてこちらに詳細がございます。

Q. レポートで表示されている期間、集計タイミングを教えてください。

A. UTC(協定世界時)の1日単位(日本時間9時〜翌日9時)で集計され、10時以降に更新されます。
つまり、日本時間で1日の9時〜2日の9時のデータは、2日の10時以降にレポートに反映されます。
KARTEの他の画面と異なり、その日のデータが刻々と反映されていくわけではありません。

具体的な活用例・FAQ

ナレッジ

レポート全体、レポート内のチャートにおける代表的な活用方法をまとめています。(※随時更新)

FAQ