KARTEではサイト上を閲覧している自分自身の行動も計測されますので、自分自身のデータを確認することも出来ます。
自分自身のデータを確認することで、サイト上の行動が正しく計測されているかを簡単に確認できます。

「自分を探す」機能を使う

自分自身のデータは、ユーザー一覧ページにある検索ボックスから、「自分を探す」を選択することで確認できます。

ボタンを押すと、計測タグが設置されたサイトへリダイレクトされます。
数秒後に管理画面上の自分自身のユーザー詳細ページが表示されます。
お問い合わせの際にユーザー詳細ページのURLを送っていただくとスムーズに確認を行うことできます。
※この方法は自分自身が登録されているプロジェクトでのみ有効です。

※KARTE for Appの場合はリンク先の方法で確認いただけます。

KARTE Action Viewerを使う

デバッグ用のGoogleChrome拡張機能である「KARTE Action Viewer」を使うことで、「管理画面で自分を表示するURL」を知ることができます。

KARTE Action Viewerの利用方法についてはこちらをご参照ください。