グローバルナビゲーションから「ユーザー」を選ぶとユーザー一覧画面になります。
この画面では、来訪しているユーザーの一覧と、それに対してセグメントによって絞り込まれた一覧を見ることが出来ます。


個別一覧画面の見方

  1. 過去1分間に来訪したユーザー数を表示しています。(※データ更新のタイムラグにより、実際とは数値のずれが起きる可能性がありますので、あくまで目安としてお考えください。)
  2. 送信されたユーザー情報によってユーザーを検索できます。詳細についてはこちら
  3. 設定されたスコアの構成比です。クリックすることでユーザーを絞り込めます。スコアの詳細についてはこちらをご覧ください。「歯車」ボタンからスコアの選択と管理が行なえます。
  4. セグメントの一覧です。セグメントを選択するとユーザーを絞り込めます。セグメントの絞り込みについてはこちらをご覧ください。
    「+」ボタンからセグメントの作成、「歯車」ボタンからセグメントの管理が行えます。
  5. サイトに来訪したユーザーの一覧です。ここからユーザーをクリックするとユーザー詳細画面が表示されます。ユーザー詳細画面についてはこちらをご覧ください。

個別のユーザーの見方

  1. 設定されたユーザーの画像(または表情のアイコン)とスコアです。スコアの詳細についてはこちらをご覧ください。
  2. 現在(最後に)閲覧しているページのタイトルと、現在からの相対的な閲覧開始時間です。
  3. ビジターの場合は「ビジター」と表示されます。他にもユーザー名 / メールアドレス / ユーザーIDなどが表示されます。
  4. 現在適応されているセグメントです。独自のアルゴリズムで、より特徴的であると判定されたセグメントは緑色で表示されます。※ユーザーに紐付いたセグメントをすべて確認する場合はユーザー詳細画面のセグメント欄をご確認ください。
  5. 初来訪時からの来訪数と接客数です。
  6. 過去7日間の来訪有無です。緑色が来訪があった日です。(7日前 <==> 今日)
  7. 「歯車」ボタンをクリックで表示される項目を追加できます。詳細についてはこちらをご覧ください。