KARTEのホーム画面に入ると、来訪中のユーザーの画面に入ります。この画面の左には最初からいくつかのフォルダと、フォルダの中にユーザーの「セグメント」が並んでいます。サイトに設置をしたKARTEのタグでデータが取得できていると、この各セグメントのルールに合致したユーザーの人数が出てきます。セグメントを選択すると合致するユーザーの人数に絞り込まれていきます。

左側のセグメント欄からセグメントをクリックするか、右側の個別のユーザーが持つセグメントをクリックすることで、セグメントを選択し、絞り込みを行えます。

複数のセグメントを選択してユーザーを絞り込みしてみる

複数のセグメントを選択することで、通常のアナリティクスツールなどでは算出しづらいサイト上のユーザー数や、サイト上のユーザー自体を見ることができます。例えば「スマホ/タブレット」、「リピート来訪」などを選択すると条件に合致したユーザーが期間内に何人いたか、ということがすぐにわかります。